×
メモ

睡眠時に「かゆみ」から解放されるパジャマが開発される


デザイナーによって開発された体温調整とかゆみを止める機能があるパジャマ。このパジャマはホテルチェーンのトラベロッジが、人の眠りを妨げる原因を調査して開発させたもので、快適な睡眠が約束するとのこと。

見た目は踊りながら「ピアノ売ってちょーだい」と頼んできそうな感じですが、機能面は優秀なようです。

詳細は以下から。'Itch-free' pyjamas dream comes true - Telegraph

トラベロッッジによる睡眠を妨害する原因の調査は3000人の成人に対して行われ、そのうちの23%が寝間着によるかゆみに苦しめられていることが分かったとのこと。パジャマはダーマシルクという素材で作られていて、湿疹や皮膚炎などといった皮膚疾患によるかゆみも減少させる効果があるそうです。

また暑さや寒さも睡眠を妨げる大きな原因で、調査対象の内66%の人間が夜中の体温変化が睡眠パターンに影響を与えられていることを感じているそうで、パジャマには体温を一定に保つ機能もつけられました。

このパジャマはHeathrow airport、Birmingham Fiveways、Bristol Central、Manchester Central、Edinburgh Centralの5つのトラベロッジのホテルでテストされる予定です。

・関連記事
吸い込むだけで睡眠の代わりになる薬を開発中 - GIGAZINE

8時間以上眠ると死のリスクが高まる - GIGAZINE

なかなか眠れない人のための簡単に眠る10の方法 - GIGAZINE

感情によって色が変わる服 - GIGAZINE

銀色に輝くダクトテープで作られたモノの写真いろいろ - GIGAZINE

ムササビの様に滑空できるウイングスーツ - GIGAZINE

14才の少女が作った色彩豊かな紙幣のドレス - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log