チロルチョコを飲み物にした「チロルチョコドリンク」試飲レビュー


2007年10月に新発売されて以来、街中で見つけることが出来なかった「チロルチョコドリンク」が、バレンタインデー前ということでヴィレッジヴァンガードにて126円で売られていたので買ってみました。今回は変わったコラボレーションドリンクを多く出しているサントリーではなく、ダイドードリンコからの販売となっていますが、一体どんな味なのでしょうか。

詳細は以下から。原材料にはコーヒーも入っています。


1缶に入っているのは大体コップ1杯分。色はそれ程濃くなく、ミルクをタップリ入れたコーヒーのような色。


味の方は本当のチロルチョコのように甘いコーヒーチョコの味がします。見た目の量は少なく感じますが、飲むお菓子といった感じで甘みはかなり強いので、普通の人は1杯分の量で十分堪能できます。なかなかおいしいので、他の味のチロルチョコもドリンク化して欲しいところ。バレンタインデーに変わったチョコを贈りたい人にはうってつけです。

ダイドードリンコによるリリースは以下。

飲む“チロルチョコ”が登場!! ダイドードリンコ×チロルチョココラボレーション企画
チロルチョコをドリンクとして初の商品化! 「チロルチョコドリンク」

・関連記事
約100ブランドのチョコが食べ放題のバレンタイン チョコレートパーティー - GIGAZINE

ファミリーマートの「チロルチョコパン」を全種類食べてみました - GIGAZINE

ガムをサイダーにした「クールミントサイダー」を飲んでみました - GIGAZINE

チロルチョコ「福袋 2個おまけ」を食べてみました - GIGAZINE

「チロルチョコパン」はパワーアップしていました - GIGAZINE

三度帰ってきたファミリーマートの「チロルチョコパン」試食レビュー - GIGAZINE

チロルチョコ「塩バニラ」は本当に塩アイスの味がした - GIGAZINE

バレンタイン チョコレートパーティーで食べ放題だったチョコレート一覧(前編) - GIGAZINE

0

in 試食, Posted by darkhorse_log