カーネル・サンダースの墓の近くに縦読みでKFCを批判する内容が書かれた墓石が置かれる


カーネル・サンダースといえばケンタッキーフライドチキン(KFC)の創業者で、KFC各店舗の店頭に像が立っているためその知名度はかなりのもの。彼は1980年に白血病のため90歳で亡くなり、ケンタッキー州ルイビルのケーブ・ヒル墓地に墓碑が建てられています。しかし、そのカーネル・サンダースの墓の近くに、KFCを批判するような墓石があるそうです。

詳細は以下の通り。
この墓石を作ったのはよくケンタッキーの店舗の前で水着や裸になって抗議するパフォーマンスをしている動物愛護団体のPETA。墓石は「マシュー・プレスコット」の名で作られ、普通に読むと何の問題もない詩が彫られていました。


しかし、このマシュー・プレスコットというのはPETAの現役メンバーで、墓石の詩の頭文字を縦に読んでいくと「KFC tortures birds」、KFCは鳥を拷問しているという文章になっていました。


墓地管理者は「こういうメッセージはこの墓地にはふさわしくない」と述べ、墓石の撤去を望んでいるようです。


KFCは「これは死者の安息の地を無礼で不愉快な方法で辱めている。彼らはまた一線を越え、KFCの動物福祉ガイドラインをゆがめて伝え続けている。」との声明を出しています。


PETA Headstone Hides Anti-KFC Secret Recipe - Orlando News Story - WKMG Orlando

・関連記事
ヒヨコシスターズがKFCと戦う「PETA’S SUPER CHICK SISTERS」 - GIGAZINE

宇宙から見える巨大なケンタッキー・フライド・チキンのロゴ - GIGAZINE

現代社会の食生活を支える実態を淡々と見せる映画「OUR DAILY BREAD」 - GIGAZINE

殻を破らずに卵の中身を見えるようにしているムービー - GIGAZINE

ケンタッキー、「ゴキブリを揚げた」という従業員の投稿に関して釈明 - GIGAZINE

コショウがよく効いているケンタッキー「粗挽き黒胡椒チキン」試食レビュー - GIGAZINE

0

in メモ, Posted by logc_nt