100円で手軽に食べられるマクドナルド「シャカシャカチキン」試食レビュー


マクドナルドで本日から新発売の「シャカシャカチキン」を開店直後に買いに行ってきました。ポテトやポップコーンなどでよくある、あとからフレーバーを入れてシャカシャカと振って味を付けるやつで、フレーバーはチーズ、ホットチリ、レモンペッパーの3種類。一つ100円と手軽に買える値段になっています。

レビューは以下からどうぞ。
シャカシャカチキン

フレーバーは3種類、自分でお好みの分量を入れてシャカシャカしましょう。


作り方は袋の上を開いてフレーバーをかけ、閉じて振るだけ。しっかり振らないとフレーバーがまんべんなく行き渡りません。


中のチキンはこんなの。すでにコショウ味がついています。


食べるときは袋の中ほどにある点線部分でカットします。左からチーズ、ホットチリ、レモンペッパー。


フレーバーが底にたまってしまいチキンの一部にしか味がつかなかった。これは失敗。


その後、フレーバーを広げて食べました。味はもともとチキンに味が付いているため、レモンペッパーはちょっとわかりにくくなっています。チーズは若干甘めなので、コショウの辛さとあまりマッチせずちょっと浮いている感じ。ホットチリはほどよい辛さで、これが一番おいしく感じました。完成度には不満がちょっとありますが、100円なのでこんなものかなとも思います。

・関連記事
マクドナルドがエスプレッソコーヒー部門へ進出し、スターバックスと対決 - GIGAZINE

マクドナルドの店員がハンバーガーに塩をかけすぎて逮捕 - GIGAZINE

先行販売のメガシリーズ第3弾「メガトマト」&「メガたまご」試食レビュー - GIGAZINE

マクドナルドの「マックラップ」はトルティーヤがもさもさでのどが渇く - GIGAZINE

マクドナルドの「ジンジャーチキンフィレオ」を食べてみました - GIGAZINE

マクドナルドの初めてのテレビコマーシャルのムービー - GIGAZINE

0

in 試食, Posted by logc_nt