ゲーム

PS2と互換性のあったPS3の20GBモデルと60GBモデルの国内出荷が終了


ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)はプレイステーション3の20GBモデルと60GBモデルの国内出荷が終了したことを発表しました。以後、このモデルは在庫分がなくなり次第販売終了となります。なお、新型の40GBモデルにはPS2との互換性がないため、以後新しいPS3を購入した人はPS2のゲームを楽しむことができないということになりそう。

詳細は以下の通り。
SCEの発表によると、PS3専用ソフトの開発強化とラインナップ拡充のため、次世代エンタテインメントを楽しむことに特化した40GB HDD搭載の新型PS3を集中展開してPS3の普及拡大を推進していくとのこと。11月にもPS3のゲームソフト開発環境を大幅強化というニュースがありましたが、さらなる開発強化が行われるようです。新型PS3はプレイステーション2との互換性がないため、この強化で魅力的なタイトルが出ることを期待したいですね。

「プレイステーション 3」HDD 20GB/HDD 60GBモデル国内出荷完了のお知らせ | プレスリリース | ソニー・コンピュータエンタテインメント

・関連記事
保証期間中なのに修理を拒否された超絶汚いPS3 - GIGAZINE

Xbox360がPS3を抜いて据え置きゲームハードの2位に - GIGAZINE

ソニー、PS3でDivXを公式にサポートすることを決定 - GIGAZINE

プレイステーションの生みの親、久夛良木健会長が6月に取締役を退任 - GIGAZINE

in ゲーム, Posted by logc_nt