MicrosoftがiPhone対抗機種の開発を否定


Appleがスマートフォンの「iPhone」を発表して以来、Microsoftの音楽プレーヤー「Zune」もいつか携帯電話機能を搭載した「Zune Phone」を出すのではないかと噂されていましたが、ビル・ゲイツ会長が対抗機種の開発を否定したそうです。

詳細は以下から。Microsoft won't launch Apple iPhone rival report ≫ Mocii.com - Write and Share Your Knowledge

ドイツの新聞Frankfurter Allgemeine Zeitung誌上のインタビューで、ビル・ゲイツ会長は「スマートフォン関連のビジネスではWindows Mobileに集中する」と述べ、直接「iPhone」に競合するようなハードは開発しないことを明らかにしました。

また、ビル・ゲイツ会長は「自分たちで独自の携帯電話を作るよりも、SamsungやMotorolaといった提携デバイスメーカーによってもたらされる多様性の方が重要だ」とも語っており、マイクロソフト製の携帯電話も出すつもりはないようです。

ちょっとさみしい感じもしますが、iPodキラーとして投入されたZuneが全くかなわなかったことも影響しているのでしょうか。

・関連記事
ついにAppleがiPhoneの日本発売に向けて本格的に交渉を開始 - GIGAZINE

純金製のiPhoneが登場 - GIGAZINE

iPhoneの製造コストは驚くほど低い - GIGAZINE

iPhoneの着信音がダウンロード可能に - GIGAZINE

iPhoneの耐久度を実際にテストするムービー登場 - GIGAZINE

0

in ハードウェア, Posted by darkhorse_log