クリスマスプレゼントを予定より早く開けた夫が妻に刺される


口論が高じてケンカになってしまう夫婦はそれほど珍しくありませんが、相手を刺してしまう程となると話は別になります。しかも、刺した理由はクリスマスプレゼントを予定より早く開けてしまったからとのこと。一体何があったのでしょうか。

詳細は以下からWife Stabs Husband for Opening Xmas Present Too Early

事件を起こしたのはワイオミング州のロックスプリングスに住む34才の女性Misty Johnson。彼女が帰宅したら、夫Shawn Fay Johnson氏によってプレゼントが開けられているのを発見し、口論の末に刺してしまったそうです。たまたま近くをパトロールしていた警察官が通報を受けてすぐに駆けつけ、腰を刺されたShawn氏は近くの病院に運ばれました。

彼女は夫をに対する加重暴行とドメスティックバイオレンスの罪で逮捕され、保釈金は7500ドル(約85万円)になることが決定しました。

プレゼントの内容が何だったのか、本当に夫へのプレゼントだったのかはまだ謎。現場を捜査した警官によると、結婚許可証には二人が9月下旬に結婚したことが記されていたそうです。

・関連記事
クリスマス前にプレゼントの箱を開けた12歳の少年が逮捕 - GIGAZINE

30年間にルーカスフィルムが送ったクリスマスカードいろいろ - GIGAZINE

子供たちにプレゼントを配っている最中にサンタクロースが死亡 - GIGAZINE

チャリティーイベントでサンタの代わりに著作権団体がやって来た - GIGAZINE

0

in メモ, Posted by darkhorse_log