いきなり姉妹が19人も現れる電撃G’s magazineの企画「BabyPrincess」


かつて電撃G's magazineでは読者参加企画としてスタートして読者の圧倒的な支持を集め、アニメやゲームに進出した「シスター・プリンセス」や、同じような展開をした「HAPPY★LESSON」といった作品がありましたが、このたびまたとんでもないオリジナル企画が登場しました。それが「BabyPrincess(ベイビー・プリンセス)」です。特徴はなんといってもヒロインが19名もいること。公式サイトを見てもまずその数に圧倒されます。

詳細は以下。
BabyPrincess

現在、電撃G's magazineでは全国から美少女が集合して花嫁を決定する「マリッジロワイヤル」や三次元美少女と二次元美少女の板ばさみになった主人公を導く「2/3(ニートサン) アイノキョウカイセン」といったオリジナル企画が展開されています。「BabyPrincess」はある日主人公のもとに生き別れの母親が現れ、19人姉妹とともに暮らすことになるというお話。上はしっかり者のお姉様から下はびっくりするような妹まで揃っています。

しっかり者の長女、海晴(みはる)。


六女の氷柱(つらら)は高飛車な猫系美少女。


九女・麗。古風で和風な正統派美少女なのですが、なんと鉄道オタク。


幽霊や妖怪が見えるという霊感少女の十五女・観月。


そのほかの姉妹については公式サイトのキャラクター紹介を参照のこと。最後の十九女あたりになると年齢設定が0歳という非常事態になっており、必見。これだけいれば必ず自分の好みの属性が一人は混じっていると思われます。

イラストはみぶなつきが、物語は「シスター・プリンセス」や「Strawberry Panic!」を手がけた公野櫻子が担当。詳細は公式サイトや2007年12月27日発売の電撃G's magazine 2008年2月号(特別定価:税込900円)で確認のこと。

なお、公式サイトにはほぼ毎日19人姉妹の誰かが更新するブログが設置されています。

WHOLE SWEET LIFE

・関連記事
2008年冬期(新春)開始のアニメ・特撮番組一覧 - GIGAZINE

2008年1月から放送開始の新作アニメ「シゴフミ」、場面カットなど公開 - GIGAZINE

DVDを1万枚所有するクロックワークスのプロデューサー武智さんに直撃 - GIGAZINE

人気アニメ「ローゼンメイデン」の真紅に好きな言葉を言わせることができる実験サイト - GIGAZINE

in メモ, Posted by logc_nt