メモ

お坊さんの魅力を存分に伝える「東京ボーズコレクション」 12月15日開催


世界の国々に仏教の架け橋を作ることを目指す縁起プロジェクト「虹を翔るお坊さん」というのがあるのですが、その中で、一人一人のお坊さんの魅力を伝えるべく、各宗派の魅力的なお坊さんを一堂に集めて開かれるのが「東京ボーズコレクション」。まるでネタみたいなイベントなのですが、会場は築地本願寺で、法要や坐禅などが行われるマジメなイベントのようです。

開催は12月15日(土)10時から17時までで、雨天決行だそうです。

詳細は以下の通り。
TokyoBouzCollection〔虹を翔るお坊さん〕トップページ

プログラムは東京ボーズコレクション法要や坐禅のほか、僧衣と仏具コレクション展示や佛教についての講演、歎異抄入門講座など。イベントへの入場は無料で、坐禅に参加する場合は参加費500円が必要。イメージイラストがなんだか荒木飛呂彦風。

イベントに協力しているのは天台宗、真言宗、臨済宗、曹洞宗、日蓮宗、浄土宗、真宗大谷派、浄土真宗の8宗派。

YouTube - 東京ボーズコレクション


仏具コレクションがかなり気になる…。

・関連記事
仏僧が1ヶ月かけて砂で描きあげる曼荼羅(マンダラ) - GIGAZINE

今でもちゃんとすごい修行をしている少林寺僧の写真いろいろ - GIGAZINE

世界の美麗な旅行写真が大量にある「eTravelPhotos.com」 - GIGAZINE

in メモ, Posted by logc_nt