×
アニメ

「こどものじかん」は放送されるのかどうかKBS京都に電話してみた


「スクールデイズ」の最終回、「ひぐらしのなく頃に解」など、最近相次ぐ深夜アニメの放送休止。これまではいずれもいわゆる演出上の表現を問題視したテレビ局側が「放送して苦情が来たら困るから放送を自粛」「視聴者から苦情が来たので放送休止」という、ある意味テレビ局としてあるまじき責任を回避するためだけの態度を取ったことに端を発するわけです。もちろん、問題なく放送している放送局もあります。

そして今回、この一連の放送休止・自粛の流れの中で「こどものじかん」というアニメが放送休止の危機に立たされているとのこと。公式ブログにも悲痛な現場からの叫び(その1その2その3)が掲載されており、今までとはまた違った様相を呈しています。

というわけで、各局が「こどものじかん」の放送休止を決めていく中、このままだと地上波最速放送になる可能性が出てきたKBS京都に電話して聞いてみました。
電話した先はKBS京都の視聴者センター。

担当の方によると「放送するかしないかについて現在会議中なので、今の時点ではどちらとも言えません」とのこと。放送中止が決まった場合お知らせがあるのかどうかは、余裕があれば掲載したいが掲載できない可能性もあるということなので、視聴したい人は放送時間までちょくちょくサイトをチェックしつつ、放送時間にはチャンネルを合わせて待っておくのが確実なようです。

ちなみにKBS京都は、京都府京田辺市の父親殺害事件を想起させる恐れのある映像があったため、9月21日26時30分から放送を予定していた「ひぐらしのなく頃に解」は休止しましたが、現在は1週間遅れで放送しています。

30秒バージョンの番組宣伝CMはこんな感じ。ちゃんとKBS京都でも流れていましたが、一体どうなるのでしょうか。

15:55追記
AT-Xでの放送中止は「視聴年齢制限付での放送の許諾がされなかったため」とのAT-Xの声明が発表されました。

What'sNew 『こどものじかん』に関するお問い合わせについて[2007.10.11] AT-X ワンランク上のアニメ専門チャンネル

また、テレビ埼玉は「昨今の社会情勢に鑑み、検討した結果、放送をとりやめました。」とのこと。

アニメ - テレ玉

その昨今の社会情勢とは、札幌の小学校教頭の児童買春事件などのことを指しているようです。

こどものじかん:テレビ埼玉が放送取りやめ 札幌の教頭児童売春事件に配慮(まんたんウェブ) - 毎日jp(毎日新聞)

アニメ業界でもこの作品をアニメ化するのは難しいと考えられていたのか、アニメ化したバンダイビジュアルの轟プロデューサーは仲間から「勇者」と呼ばれているそうです。詳細は以下の記事に。

asahi.com:超個性派マンガ3本がアニメに - コミミ口コミ

・10/12 1:30追記
KBS京都では無事放送が始まったようです。

・関連記事
2007年10月から放送開始のアニメ番組一覧 - GIGAZINE

in アニメ,   メモ, Posted by logc_nt