からあげクン ご当地フレーバー「柚子ポン酢<一味入り>」は鍋の鶏団子


今日10月2日(火)から全国のローソンで、からあげクン ご当地フレーバーが新発売になりました。価格は他のものと同じ5つ入りで税込210円。北海道から九州まで7つのエリアで7つの味が楽しめるということで、とりあえず近畿エリアの「柚子ポン酢<一味入り>」を買ってきました。ご当地というものの、なぜこのフレーバーなのかはよくわかりません。

詳細は以下から。
入れ物がゆずをイメージしたのか緑色基調のものになっている。


中身はこんな感じ。色は柚子ポン酢の方がノーマルより若干薄い。


断面、左がノーマル、右が柚子ポン酢。


全部皿に並べてみた。外見に大きな違いはない。


ノーマルのからあげクンと食べ比べると、ノーマルが肉感があるムチムチした感じなのに対して柚子ポン酢はちょっと歯ごたえが弱い。そして、一味が入っているからピリッと辛い。鍋に入っている鶏団子のような味。から揚げを想像すると違和感のある味だが、このフレーバーはありだと思いました。

他のフレーバーについての情報はローソンのサイトに詳しく載っています。

からあげクン - ローソン

・関連記事
ローソンの「からあげクンブラック」はブラックペッパー味 - GIGAZINE

ローソン限定のコカコーラ リアルタンクとリアルゴールドを飲み比べ - GIGAZINE

ローソンの「ハバネロカレーパン(大辛口)」はかなりホットな辛さ - GIGAZINE

ローソン限定「真っ赤な油そば」「赤いハバネロ塩焼そば」は辛さ爆発 - GIGAZINE

ローソンの「ハバネロマヨフランク」はかなりピリ辛だがまろやか - GIGAZINE

ローソンはどうしてローソンという名前なのか? - GIGAZINE

in 試食, Posted by logc_nt