ソニーが「プレイステーションケータイ」を発売するかも


ソニーとエリクソンの共同出資による携帯電話メーカー、ソニーエリクソンが「プレイステーションケータイ」の開発を視野に入れているかもしれないそうです。

つまりPSPの携帯電話版のようなものなのでしょうか。

詳細は以下の通り。
FT.com / Home UK / UK - Sony Ericsson eyes PlayStation brand

この記事によると、ソニーエリクソンは新しい上位モデルの携帯電話として、ソニーのプレイステーションブランドを活用することを考えているそうです。

すでにソニーエリクソンは日本でソニーの液晶テレビ「BRAVIA」ブランドを用いたBRAVIAケータイ「SO903iTV」を発売しているほか、海外で「CyberShotケータイ」の「K810i」を、また日本と海外で「W52S」などの「ウォークマンケータイ」を発売していることから、将来的には「プレイステーションケータイ」も可能性としてはありうるとのこと。

なお、上記のような端末をリリースしたことで、ソニーエリクソンは世界の携帯電話シェアにおいて、5位から4位に浮上したそうです。

ちなみに以前GIGAZINEで東芝が携帯電話で家庭用ゲーム機並みの3D描画ができるLSIを開発したことをお伝えしましたが、このLSIの処理能力がPS2を上回るものであったことを考えると、そう遠くない未来に実現するのかもしれません。

・関連記事
PS3が年末商戦に向けてさらに値下げ? - GIGAZINE

ソニーの動画共有サービスがDVDクラスの高画質化を実現 - GIGAZINE

ソニー、笑顔を検出して自動で撮影するサイバーショットを発売 - GIGAZINE

ソニー、植物のぶどう糖で発電するバイオ電池を開発 - GIGAZINE

来年初頭からPS3で地上波デジタル放送が録画できるようになるかも - GIGAZINE

in モバイル,   ゲーム, Posted by darkhorse_log