試食

「スコール 宮崎産ひゅうが夏」はひゅうが夏の風味で後味すっきり


ファミリーマートで宮崎フェアが行われており、8月21日から「スコール 宮崎産ひゅうが夏」が発売されているとのことだったので買ってきました。通常版のスコールは売っていなかったので残念ながら比較はできませんが、乳性炭酸飲料のうまさを損なうことなくひゅうが夏の風味が加えられていました。

詳細は以下の通り。
ラベルにデザインされているのは東国原知事のようですが、「知事が特定の商品を支持するのはまずいので、あのキャラクターは私ではありません」というようなことを本人が語っていたので、知事ではないということにしましょう。


販売元は宮崎県都城市に本拠を置く南日本酪農協同。他にはデーリィ牛乳などが有名です。


グラスに注いだところ。濃厚な白濁色で向こう側は見えない。


炭酸はかなり細かい泡になっている。


乳性飲料のやわらかい口当たりと炭酸はノーマルのスコールゆずりで、まろやかながらも決して弱くない炭酸がいい感じ。後味にひゅうが夏の風味が加わり、かなりさっぱりすっきりした飲み口になっています。ひゅうが夏とスコールとの相性がかなりいいのかも。

九州では「愛のスコール」として抜群の知名度を誇っていますが、まだまだ全国的な知名度はそれほどではないようです。ちなみに「スコール」とは熱帯地域で見られる強風や大雨(Squall)とは関係なく、デンマーク語で「乾杯」という意味。

南日本酪農協同のスコールブランドラインナップは以下。瓶スコールが飲みたい。

南日本酪農協同株式会社_商品ラインナップ[スコールブランド]_

・関連記事
創立90周年記念「ザ・プレミアム カルピス」はどれぐらい濃厚なのか? - GIGAZINE

リニューアルされた銀色の「炭酸ボンベ」を飲んでみました - GIGAZINE

「三ツ矢 手摘みりんご 完熟仕立て」は炭酸とリンゴのハーモニーが絶妙 - GIGAZINE

炭酸入りスポーツドリンク「スポルタンX」を飲んでみました - GIGAZINE

コーヒー入り炭酸飲料「ネスカフェ スパークリング・カフェ」試飲 - GIGAZINE

in 試食, Posted by logc_nt