メモ

世界最高齢で父親になった男性


2週間前、インドに住む90歳のNamu Ram Jogiさんに娘が誕生しました。これによって、Jogiさんは世界最高齢で父親になった男性になったそうです。

詳細は以下の通り。
World's oldest father has 21st child at 90 | the Daily Mail

インドで農場を経営するNanu Ram Jogiさんは90歳。4人の妻がいて、いったい何人の子どもがいるのか把握していないそうですが、少なくとも12人の息子と9人の娘、20人の孫がいるそうです。長女のSita Deviさんが産まれたのは1943年で、ほんの2週間前に9人目の娘・Girija Rajkumariが産まれました。これで、Jogiさんは世界最高齢で父親になった男性になったそうです。

Jogiさんの一番新しい妻であるSaburiさんは、最初はJogiさんの長男Shiv Lalさんと結婚していたそうですが、Lalさんは10年前に亡くなったそうです。「最初は夫が死んだあとここに残りたくなかったけれど、Nanuは私の面倒を見てくれると約束した。今は7人の子どもがいる」とSaburiさんは語っています。

Jogiさんによれば、「あと2、30年は生きられるだろうから、100歳になるまでは子どもが欲しい。100歳になったらきっと子作りはやめる」「多くの子どもや孫たちに囲まれているからいつまでも若くいられる」とのこと。

ひょっとすると数年後にJogiさん自身で記録を塗り替えるかも知れません。

・関連記事
子どもに「@」という名前を付けようとしたが却下される - GIGAZINE

娘に買い与えたMacbookに満載されたポルノ画像に父親激怒 - GIGAZINE

家族の成長を写真で撮り続けている人たちいろいろ - GIGAZINE

黒い肌と白い肌の双子が誕生 - GIGAZINE

64年の間、ずっと頭の中に銃弾が入っていた女性 - GIGAZINE

in メモ, Posted by logc_nt