デザイン

湿気に反応して絵柄が変化するプレイボーイの広告


ドイツにあるプレイボーイの広告は、ぱっと見たところ普通の広告にしか見えませんが、実は湿気に反応する特殊なインクと特殊な紙を使って作られているそうです。そのため、雨が降るとちょっと広告の絵が変わる仕組みになっています。

詳細は以下の通り。
My Interesting Files: Playboy Germany Ads

普段はこんな感じ。


雨が降るとこうなる。きっと日本なら苦情が殺到することでしょう。


広告の上に書かれている、「Guys、pray for rain.」という文句に納得の広告ですね。雨の日の注目度は高そう。

・関連記事
イマジネーションを刺激される変わった広告表現いろいろ - GIGAZINE

世界最大の民間自然保護団体「WWF」の変わった広告 - GIGAZINE

世界の変な広告いろいろ - GIGAZINE

ファーストフードの広告写真と実物写真を比較する「Bad Food Ad!」 - GIGAZINE

また美女写真をPhotoshopで加工する時にミスしたらしい画像 - GIGAZINE

in デザイン, Posted by logc_nt