×
ネットサービス

ニコニコ動画のID登録者が200万人、プレミアム会員は5万4000人を突破


WEBサイト上で再生される動画に対して、コメントを付けることができる「ニコニコ動画(RC)」を運営している株式会社ニワンゴが発表したところによると、7月26日(木)にニコニコ動画のID登録者数が200万を突破したそうです。これを受けて一時的に制限していた新規IDでのアクセスなどを一ヶ月ぶりに開放するとのこと。

また、有料サービス「ニコニコプレミアム」の会員数が5万4000人を突破したそうなので、月額525円の利用料金から単純に考えて、一ヶ月あたり2835万円の売り上げという計算ですね。

詳細は以下の通り。
(PDFファイル)ニコニコ動画のID登録者数が200万人を突破
7月30日に50万分のIDを一挙に開放予定
ニコニコプレミアム会員の会員数は5万4千人を突破


このリリースによると、ニコニコ動画(RC)のID登録者数が7月26日(木)に200万を突破したそうです。そしてこれを受けて、これまで一時的に制限していた2時から19時までアクセスできる限定ユーザーが、7月30日より現在の180万IDから210万IDにまで開放されるほか、24時間アクセス可能なユーザーは現在の110万IDから130万IDまで開放されるそうです。これにより合計50万ID分のユーザーのアクセス状況が一挙に改善されるとしています。

また、6月17日から開始された有料サービス「ニコニコプレミアム」に関しては会員数が約5万4000人を超えており、およそ40日で5万4000人の有料会員を集めたということになる模様。

とんでもない勢いですねこれは…。

・関連記事
JASRAC、動画共有サイトにおける楽曲利用の許諾条件を発表 - GIGAZINE

ニコニコ動画、プレミアム会員限定の「ニコニコ市場(仮)」を開始 - GIGAZINE

ニコニコ動画のゲストに民主党代表の小沢一郎氏が登場 - GIGAZINE

ページにコメントを付箋で勝手に貼る「ニコニコブックマーク(仮)」 - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by darkhorse_log