好きな画像を机の上に散らばったポラロイド写真風にする「Polaroid Gallery」


クリエイティブ・コモンズのライセンスで提供されており、自分の好きな画像を机の上に散らばったポラロイド写真風に表示することができるFlashファイルです。画像はダブルクリックすると拡大されます。

使い方は至って簡単で、同梱のファイルに表示したい画像ファイル名と、説明文を書くだけ。あとは表示させたい画像を一緒にアップロードすれば自動的に読み込んでバラバラバラ~っと並べて見せてくれます。Flashで作られているのでやろうと思えば自分のブログに埋め込むなんてことも可能です。また、編集できるようにFlaファイルも提供されているので改造もできます。

ダウンロードは以下から。
Polaroid Gallery v.1.01
http://no3dfx.com/polaroid/

ダウンロードしたZIPファイルを解凍し、中にある「photos.xml」を編集するだけです。実際にどんな感じで書くかというのは以下のファイルを見れば一目瞭然。

http://no3dfx.com/polaroid/photos.xml

あとはこの「photos.xml」と表示したい画像、そして「polaroid.swf」をアップロードするだけです。また、写真共有サイトのFlickrから読み込むこともできます。以下がそのサンプル。

Polaroid Gallery v.1.01
http://no3dfx.com/polaroid/flickr_example.html

使い方はFlickrのIDを指定するというもの。実際の使い方は上記ページのソースを見ると書いてあります。IDがわからない場合は以下のサイトにIDを知りたいFlickrのアドレスを入力すれば知ることができます。

idGettr - Find your Flickr ID
http://idgettr.com/

実際にFlickrのIDを入力するとどういう感じで見えるかというのは、このFlashファイルを配布しているサイトのフォームにFlickrのIDを入力するとわかります。

例えば、「Flickr: Photos from Face It」のアドレスを「idGettr」に貼り付けて「Find」をクリックするとIDが「50417132@N00」だとわかるので、「Polaroid Gallery」を配布しているサイトにある以下のフォームに貼り付け、「Update gallery」をクリックすればOK。


同サイトから別途配布されている「polaroid.fla」を改造すればいろいろと見かけも変更することができるので、かなり使えますね、これ。

・関連記事
写真共有サービス「Flickr」のハイクオリティな写真集 - GIGAZINE

Flickrから自動的に壁紙を選び出す「Wallpapr」 - GIGAZINE

Flickrから指定した色を使った画像を探してきてくれる「Flickr Color Selectr」 - GIGAZINE

Flickrの画像をサイトに埋め込んでスライドショー表示させる「flickrSLiDR」 - GIGAZINE

写真共有サイト「Flickr」はどのようにして始まったのか? - GIGAZINE

Windows Vistaに採用されなかった壁紙いろいろ - GIGAZINE

NASAが毎日美麗な画像を提供する「IMAGA OF THE DAY」 - GIGAZINE

5000枚以上の写真やイメージ画像が無料で利用できる「Stockvault.net」 - GIGAZINE

0

in ネットサービス,  デザイン, Posted by darkhorse