「ヱヴァンゲリヲン ドリトス ソルト」は愛がないと買えない


9月1日公開の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」に合わせて7月9日から発売されているフリトレーの「ヱヴァンゲリヲン ドリトス ソルト」を食べてみました。

オリジナルデザインのパッケージ2種類と、コンビニエンスストア限定で「ぷちえう゛ぁ」バージョンの合わせて3種類が用意されています。いずれもソルト味。さらにフリトレーオリジナルのWチャンスキャンペーンがあるとのこと。

詳細は以下の通り。
綾波レイバージョン。背景のロボットは新しいデザインのエヴァンゲリオン零号機です。


碇シンジバージョン。背景のロボットはエヴァンゲリオン初号機。


コンビニエンスストア限定の「ぷちえう゛ぁ」バージョン。「ぷちえう゛ぁ」とは、エヴァンゲリオン初のオフィシャル・デフォルメシリーズのことで、キャラクターデザインは濱元隆輔だそうです。


Wチャンスキャンペーン。応募券12点以上でフリトレーオリジナルの複製画または、パソコン用壁紙が当たります。


これが綾波レイバージョンの応募券です。2点なので、先ほどのキャンペーンに応募するには6袋必要。


こちらは碇シンジバージョン。


そして「ぷちえう゛ぁ」バージョン。


原材料はコーンと植物油と塩。とてもオーソドックスな味なのでは…。


3袋とも開けて、1つのお皿に入れてみました。どっさり。


食べてみた感想ですが、案の定シンプルな塩味でした。せめてコショウが入っていたら味が違ったのかもしれないところが惜しい。ライセンス料のせいで原材料にまで手が回らなかったのでしょうか…。

やはりパッケージを見ても分かるとおり、エヴァンゲリオンに対して愛情を抱いている人か、キャンペーンに応募したい人のための商品だと思われます。

製品情報はこちら。

ジャパンフリトレー株式会社|新商品情報|「ヱヴァンゲリヲン ドリトス フリトレー特製グッズプレゼント 」

・関連記事
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」予告編ムービーと新主題歌試聴版公開 - GIGAZINE

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」の主題歌は「宇多田ヒカル」に決定 - GIGAZINE

しかし、この12年間エヴァより新しいアニメはありませんでした - GIGAZINE

エヴァンゲリオン初号機の面をつけて能を舞うムービー、期間限定公開中 - GIGAZINE

0

in 試食, Posted by darkhorse_log