×
ネットサービス

ネットの有名サイトを地下鉄路線図風にした「Web Trend Map 2007 Version 2.0」


前回のバージョンからパワーアップした今回のバージョン2では日本やドイツ、中国のサイトなども加えられており、さらにそれぞれの路線図の色はジャンルごとに、さらにお天気予報マークはそれぞれのサイトの評判、そしてその下の数字は「Web2.0」「Web1.0」のような区分けといった感じになっており、かなり実用的になっています。

1600×1024などの巨大な画像から印刷可能なPDF版、さらにはオンライン版やスクリーンセーバー版も今回は用意されています。

ダウンロードは以下から。
Information Architects Japan >> iA Notebook >> Web Trend Map 2007 Version 2.0

1. 1600×1024
2. 1440×900
3. 1024×768
4. A3/PDF

オンライン版は以下から。クリックすればちゃんとそのサイトに飛ぶようになってます。現在、このページの最下部左側に表示する広告枠のスポンサーを募集中で、全部で10枠、1枠あたり2000ドルで購入可能らしい。既にマイクロソフトが興味を示してくれたとのこと。

iA Web Trendmap 2007

Mac OS X用のスクリーンセーバー版は以下から。

iA Webtrend Map Screensaver (OSX)

なお、このマップ自体はクリエイティブ・コモンズのライセンスで提供されています。来週中に作者はA2サイズのポスター版を2000枚ほど製作予定で、1枚25ドルで販売予定だそうです。完売するのでしょうかね?確かになかなか面白いマップですが……。

・関連記事
インターネットを構成するサイトを周期表っぽく並べたリスト - GIGAZINE

「Google Webmaster Central」でGooglebotのテストができる - GIGAZINE

Googleのサイトにある奇妙なリンク一覧 - GIGAZINE

1994年から2006年までのYahoo!トップページの歴史 - GIGAZINE

人類の歴史を抜粋して列挙し、1枚の画像にしてみる - GIGAZINE

中東5000年の歴史が90秒でわかりやすく見られるFlash - GIGAZINE

全世界的な家系図を作成するプロジェクト「WikiTree」 - GIGAZINE

Firefoxの歴史、各種ブラウザの歴史 - GIGAZINE

任天堂の家庭用ゲーム機の歴史を1枚の樹形図に - GIGAZINE

映像で見るゲームグラフィックの進化の歴史 - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by darkhorse