モバイル

KDDI、いきなり基本使用料が半額になる「誰でも割」を発表


KDDIが携帯電話サービス「au」向けに9月1日(土)より、家族利用・単独利用・法人利用や利用年数に関わらず、「CDMA 1X WIN」の基本使用料を一律半額にする「誰でも割」を導入することを発表しました。

これにより加入したばかりでも、「誰でも割」を開始した月から月額基本使用料が一律半額になるそうです。また、基本使用料に含まれる月々の無料通話は割引後も変わらないとのこと。なにやらとんでもないサービスですねこりゃ。

詳細は以下の通り。
KDDI 会社情報: ニュースリリース > 「誰でも割」の導入について〈別紙〉

このリリースによると、今回発表された「誰でも割」は2年間契約を条件に、これまでの利用期間にかかわらず「CDMA 1X WIN」の基本使用料が一律半額になるほか、「CDMA 1X」は「年割」+「家族割 (法人割)」契約時の基本使用料の最大割引が適用されるそうです。また、基本使用料に含まれる無料通話は割引後も変わらないとのこと。


そして「誰でも割」の申し込みはau取扱店、EZweb、PC、auお客様センター(au電話から157)などから行うことができます。なお、「誰でも割」は2年単位での継続契約であるため、契約期間中に解約や「誰でも割」の廃止をした場合、契約解除料9975円(税込)がかかるそうです。ちなみに一人でも「年割」と「家族割」と同じ基本使用料割引が受けられる「MY割」の利用者は、9月利用分より申し込み不要で「誰でも割」が自動適用されます。

「誰でも割」を適用した時の「CDMA 1X WIN」料金表。一律半額になっています。


ほかに基本使用料が一律半額になる割引サービスとして、auは学生向けに「ガク割」を提供していますが、ガク割は基本使用料が半額になる代わりに無料通話も半額になるほか、CDMA 1X端末利用時のみの適用だったことを考えると、今回の「誰でも割」は画期的かもしれません。

・関連記事
KDDI、年内にも料金定額制のデータ通信サービスを導入へ - GIGAZINE

総務省が「1円携帯」を規制、格安端末は市場から姿を消すことに? - GIGAZINE

2007年5月度の携帯電話純増数、ソフトバンクが初めて1位に - GIGAZINE

ついにKDDIがスマートフォンに参入 - GIGAZINE

in モバイル, Posted by darkhorse_log