日本一巨大なパフェ、コロンビアの「富士山」完食にチャレンジ


先日の記事でGIGAZINE編集部員総出で大阪ミナミにある食いだおれの街「道頓堀」を歩いた後、レトロな雰囲気のフードテーマパーク「道頓堀極樂商店街」を探検したことをお伝えしましたが、道頓堀極樂商店街の中で我々を待ち受けていたのはパーラー「コロンビア」の日本一巨大なパフェ「富士山」(9800円)でした。

バニラアイスを5リットル使った、超巨大パフェを前に戦慄するGIGAZINE編集部員たち。果たして無事に完食して家に帰れるのでしょうか?

詳細は以下の通り。
これが日本一巨大なパフェ「富士山」です。


見上げたところ。なんだか城のよう。


ぐるっと1周させてみました。


まず上に乗っているプリンやシュークリームを片付けてみました。まだ余裕です。


周囲にささっているコーン。中にはアイスが詰まっていなかったので一安心です。


少しずつ攻略していきます…。


試しにバニラアイスを掘ってみました。


無事貫通。向こうが見えるように。


山頂に避雷針を立ててみました。


上から見たところ。まだ攻略には程遠い。


ここでアクシデント。編集部員がアイスに襲われました。写真を撮っている場合じゃありません。


貫通した穴がかなり広がりました。


かなり減ってきました。アイスが溶け出してきています。さすがにこの辺りから食べるペースが鈍り始めます。すでに編集部員1人が脱落。


溶け出した様子のムービー。


別の角度から見たところ。もはや原形をとどめていません。


土台のチョコアイスが溶けて、チョコフォンデュのようになってしまいました。


上から見たところ。もう何が何だかわかりません。


少し近づいてみました。


本格的に溶け出しています。


この時点でのムービー。もうえらいことに。


ついにアイス雪崩が発生。この時点で編集部員全員の食べる気力はほぼゼロに。


中国の汚染された河川のようになっています。


これはひどい。


食べ始めてから1時間2分でギブアップしました。完食ならず。


食べてみた感想ですが、まず体温が急激に下がるのに耐えられませんでした。温かい紅茶を飲んでみましたが、焼け石に水です。やはり5リットルのアイスを4人で食べるのは無理があった模様。この後冷え切った体を温めるためにラーメン屋に行きました。

ちなみに店長に聞いてみたところ、「男性よりも女性の方が完食することが多い」とのことなので、デートの時などに連れて行くと、ひょっとしたら喜ばれるかもしれません。

・関連記事
明治製菓の「56種類のチョコレート」を命がけで全部食べてみた~前編~ - GIGAZINE

明治製菓の「56種類のチョコレート」を命がけで全部食べてみた~中編~ - GIGAZINE

明治製菓の「56種類のチョコレート」を命がけで全部食べてみた~後編~ - GIGAZINE

0

in 試食,  動画, Posted by darkhorse_log