試食

アクエリアスの新ラインアップ「シャープチャージ」を飲んでみました


GABAを入れて「メンタルケア」も考えた飲み物「シャープチャージ」が6月25日から新発売になったので買ってみました。GABAが入っただけで味はアクエリアスとほとんど変わらないんだろうなあ、と思っていたのですが、その予想は大間違いでした。

詳細は以下から。
AQUARIUS シャープチャージ

ノーマル版のアクエリアスにも入っているBCAAにGABAをプラス。


栄養成分の中ではナトリウムが1番多い。


パッケージには飲料業界初となるカラーコードも印刷されています。白黒のQRコードよりも認識力が高く、カラーコードリーダーをダウンロードすれば、QRコードのように携帯電話のカメラで撮影して情報が取得できるそうです。


キャップはアクエリアスのイメージの青色。


中身はスポーツドリンク独特の不透明な色です。


味の方はノーマル版のアクエリアスやポカリスエットのようなスポーツドリンクとは全く違う味で、どちらかというとライフガードに似ています。アクエリアスは甘みが少なめですが、このシャープチャージはちょっと甘みが強め。酸味もかなりあってヨーグルトのような風味になっています。一緒に飲んだ編集部員によると「駄菓子屋の安いチューブ飲料の味」とのこと。スポーツドリンクの味を期待して買うのはやめておいた方が無難です。

シャープチャージの公式サイトでは、シャープ度がチェックできるゲームもあります。
AQUARIUS シャープチャージ ゲーム


とりあえずシャープチャージを飲んでからやってみると全問クリア成功。

・関連記事
スポーツドリンクに酸素を入れた「SUPER H2O+酸素」を飲んでみる - GIGAZINE

「ハイチュウキッズ スポーツドリンク」を買ってきました - GIGAZINE

「ハイチュウドリンク」の味再現度は死ぬほどスゴイ - GIGAZINE

「マンゴーの天然水」がファミリーマートで限定発売 - GIGAZINE

in 試食, Posted by darkhorse_log