本日よりYouTubeの日本向けサイトが登場、スカパー!と提携


Googleによって昨年10月に16億5000万ドル(約2000億円)で買収された動画共用サービス「YouTube」ですが、ついに日本向けサイト「YouTube Japan」が本日オープンしました。

すべてのメニューが日本語に対応したほか、SKY PerfecTV!(スカパー!)と提携したことでスカパー!の動画を視聴可能になっています。ほかのコンテンツ事業者も追従するのでしょうか。

詳細は以下の通り。
これがトップページ。しっかり日本語に対応しています。
YouTube - Broadcast Yourself


スカパー!と提携しています。
SKY PerfecTV!


これでYouTubeがよりいっそう使いやすくなりますね。

2007/06/19 21:36追記
というわけで、日本語版のレビューをしてみました。使い方は以下の通りです。

YouTube日本語版の使い方:その1「アカウントの作り方」 - GIGAZINE

YouTube日本語版の使い方:その2「チャンネルの設定方法」 - GIGAZINE

YouTube日本語版の使い方:その3「動画アップロードのやり方」 - GIGAZINE

・関連記事
YouTubeにAdobe製のオンライン動画編集ツール「YouTube Remixer」登場 - GIGAZINE

日本人が利用している動画投稿サイトは「YouTube」が93.3%で1位 - GIGAZINE

YouTubeから削除されたムービーを視聴できる「Delutube」 - GIGAZINE

YouTubeとGoogle VideoとSoapboxとYahoo!ビデオキャストの画質を比較 - GIGAZINE

YouTubeのプレイリストを共有して連続再生するフリーソフト「YouTunes」 - GIGAZINE

東京都選管がYouTubeに政見放送の削除要請、その問題点とは? - GIGAZINE

タイ政府、国王が侮辱されたのでYouTubeへのアクセスを規制中 - GIGAZINE

YouTubeとGoogle、ついに10億ドルの損害賠償で訴えられる - GIGAZINE

0

in ネットサービス, Posted by darkhorse_log