コメントできないサイトに無理矢理コメントできるネットサービス「MOOOS」


コメントしたいけれどもコメント欄がないサイトに対して、そのサイトのアドレスをコピーしてペーストするだけでコメントが可能になるというなかなか挑戦的なサービスが登場しました。その名は「MOOOS -Open message boards-β」(モース)。会員登録は不要で誰でもすぐに利用可能。各サイトのコメントはRSSで取得も可能で、なおかつブックマークレットもあるため、気になるサイトにすぐさまコメントをくっつけるということも可能です。

実際の使い方は以下の通り。
MOOOS -Open message boards-β
http://www.mooos.net/

まずはコメントを書き込みたいサイトやページのアドレスを入力


次にコメントを書き込みます


最後に「ポジティブ」か「ネガティブ」かを選んでクリックすれば投稿完了


自動的にコメント表示のページに移動します。ここからRSSの取得も可能です。


なお、このサービスを製作したのは電脳卸アフィリエイト及びドロップシッピング事業を行う株式会社ウェブシャークと、パワーブログやCMSサービスを行う株式会社キャットウォーク。両社技術チームの研究的サービスとなり、収益についての見込みなどは一切ないそうです。

しかしこれ、各サイトについて名誉棄損的書き込みなどを書かれた場合、削除方法とかはどうなるのでしょうかね……?運営側の判断……?現時点ではそのあたりのFAQは見あたりませんでした。今後の整備自体ではいいサービスに化けるかも。

・関連記事
コメントスパム対策として、ニセのコメントフォームを設置する - GIGAZINE

ニコニコ動画が「ニコニコ宣言(仮)」を発表 - GIGAZINE

最強の呼び声高いブログ用対スパムプラグイン「Akismet」 - GIGAZINE

ガイナックスの取締役がmixi日記での記述の責任を取って辞任 - GIGAZINE

写真共有サイト「Flickr」はどのようにして始まったのか? - GIGAZINE

Wikipediaを閉鎖させないために必要な金額はいくらなのか? - GIGAZINE

Googleにもアクセス拒否され、スパム送信源と化した「libwww-perl」とは? - GIGAZINE

0

in レビュー,   ネットサービス, Posted by darkhorse