Windows Live Writer Beta 日本語版登場、実際に使ってみました


以前に英語版が出た当初から「ブログの更新が格段に楽になる」というので評判だった「Windows Live Writer」についにというか、やっと日本語版が登場。ワードみたいな感覚で見たまんまの編集と記事作成が可能です。写真、地図、タグ、表の挿入と編集、コンテンツの書式設定とハイパーリンクなどをフル活用したブログ更新が可能になります。しかも投稿する内容は一時保存できるので、途中まで書いて一度休んでまた時間ができてから続きを書くというのも可能。Windows Live スペースだけでなく、Metaweblog APIかRSDをサポートしているほかのブログサービスでも利用可能です。

というわけで、実際に使ってみました。
ダウンロードは以下から。

Windows Live Writer Beta

ダウンロードしたファイルを実行したら「同意する」をクリック


「インストール」をクリック。ただし、MSNをホームにしたくない場合やLive Searchを利用したくない場合はちゃんとチェックを外しておきましょう。


インストール中……


インストールが完了したら「閉じる」をクリック


自動的に本体が起動するので「次へ」をクリック


今回は前回作成した「Windows Live スペース」があるのでそれを流用しますが、新たに作ることも、また既存の別のブログを利用することも可能です。「次へ」をクリック。


スペースホームページのURL、Windows Live ID、それからパスワードを入力し、「次へ」をクリック


既にブログがある場合にはその構造などを解析し、必要な設定を自動的にしてくれたり、あるいは既存の記事をダウンロードして取り込み、保存してくれます。バックアップの代わりにもなるので便利。


ちゃんと取り込めるとこうなります。「完了」をクリック


初期画面はこんな感じ、雰囲気としてはワードっぽい感じで操作できます


画像を入れる場合には「画像の挿入」ボタンをクリック


使いたい画像を選んで「挿入」を選ぶだけ。リサイズなどは全部ソフトウェア側で勝手にやってくれます。


また、ウェブ上にある画像のアドレスを指定することも可能です


挿入するとこんな感じになります


さらに画像の周囲の枠線や余白などの設定も可能


表示サイズや明るさ調整、回転などもできます


また、「効果」タブから「ウォーターマーク」を選ぶと透かし文字を入れることが可能


こんな感じで文字を入力すると……


こうやって任意の位置に表示されます


さらに白黒、セピア調、温度調整、ポップカラー、シャープ、ぼかし、浮き出しなどの各種効果も可能


地図の挿入も可能で、航空写真や地図画像を選ぶだけ


これが地図を入れたところ


表を挿入することも可能です


こんな感じになります


一番下からカテゴリの指定もできる、選ぶだけ。


日付は何もしなければ現在の日時ですが、指定の日時に変更するのも簡単にできます


こうやって記事を作成したら「下書きの保存」をクリックして保存しましょう。こうやって保存ができるので、あとで書きかけに追記したり、途中まで書いて一休みするのも安心。


保存するとこうやって保存日時が一番下のステータスバーに表示されます


そして記事が完成したら「投稿」をクリック


投稿中……しばらく待ちましょう……


なお、画像の最大サイズよりも大きかった場合にはこの段階で自動的にリサイズされます、便利ですね


実際の例は以下のような感じになります。

GIGAZINE Windows Live Spaces
http://gigazine.spaces.live.com/

さらに詳細な設定を行うには「ツール」→「オプション」を選びます


「下書きを自動的に保存する間隔」を設定しておけば、突然終了しても安心ですので、設定は必須


アカウントも複数管理が可能なので、いくつものブログを持っている人は管理が楽になるかも


引用もできます


リンク集も作成できる


また、プラグインを導入すれば様々な機能を追加できます


代表的なプラグインについては以下の記事が詳しい。

Windows Live Writer用プラグインいろいろ | caramel*vanilla

プロキシの設定もできるので、社内や学内からでも更新可能


そしてPingを送信する先も決めることが可能


ざっと見ただけでも非常に充実した機能であることがこれでわかっていただけたと思いますが、かなり久々に使ってみてその挙動の軽さにびっくり。常用に耐えるレベルになっているじゃないですか……。これだけのクオリティのソフトウェアがフリーで提供されるとは……マイクロソフトの実力を思い知りました、これはすごい。

・関連記事
ローカルからブログを更新できるブログツールいろいろ - GIGAZINE

最強の呼び声高いブログ用対スパムプラグイン「Akismet」 - GIGAZINE

ブログにグラフを貼り付けられる無料サービス「JSChart」 - GIGAZINE

世界中のブログで使われている言語は日本語が一番多い - GIGAZINE

Googleのブログ検索にPingを送る - GIGAZINE

ドラッグ&ドロップでブログをデザインできる「Canvas for Wordpress」 - GIGAZINE

ブログやSNSの書き込みには信憑性があると思っている人が8割 - GIGAZINE

あなたのブログの金銭的価値を計算する「How Much Is My Blog Worth?」 - GIGAZINE

ブログ専用無料アクセス解析サービス「Performancing Metrics」 - GIGAZINE

ページランクやリンク数を一括調査できる無料サービス「popuri.us」 - GIGAZINE

0

in レビュー,  ソフトウェア, Posted by darkhorse