ついに250GBのノートPC用HDDが発売


富士通からトップクラスの容量を誇るノートパソコン用2.5インチHDD「MHY2 BH」シリーズが発売されるそうです。なんと一番容量の大きいモデルは250GBとのこと。

250GBというとデスクトップPCに搭載されていてもおかしくないような容量ですね…技術の進歩には驚かされます。

詳細は以下の通り。
業界トップクラス!厚さ9.5mmで最大容量250ギガバイトの2.5型HDD新発売 : 富士通

このリリースによると、今回発売されるノートパソコン用2.5インチHDD「MHY2 BH」シリーズは、2007年度第2四半期の出荷を予定しているそうです。

インターフェースはシリアルATAで毎分5400回転、バッファサイズは8MB。動作音はアイドル時2.4ベルズと静音性に優れており、読み出し・書き込み時の消費電力も1.9ワットと、かなりの低消費電力を実現しているとのこと。

フラッシュメモリを用いたSSDハイブリッドHDDが登場していますが、これから先もしばらくはHDDが主流の時代が続きそうですね。

・関連記事
ソニー、200GBのHDDを搭載したPS3を検討中か - GIGAZINE

ハードディスクの物理障害、果たして本当に復旧できるのか?~前編~ - GIGAZINE

ハードディスクの物理障害、果たして本当に復旧できるのか?~後編~ - GIGAZINE

ハードディスクの物理障害、果たして本当に復旧できるのか?~完結編~ - GIGAZINE

Googleによると、ハードディスクは温度や使用頻度に関係なく故障する - GIGAZINE

0

in ハードウェア, Posted by darkhorse_log