各種飲料に含まれるカフェイン量をまとめたサイト「The Caffeine Database」


コンビニや自動販売機、スーパーなどで売っている各種清涼飲料水などについて、含有されているカフェイン量をまとめたサイトです。コカコーラやドクターペッパー、ペプシ、レッドブル、スターバックスなどなど、いろいろと掲載されています。

詳細は以下から。
The Caffeine Database
http://www.energyfiend.com/the-caffeine-database/

日本で発売されているものは日本用にアレンジされている場合があるので完全に一致するとは限りませんが、目安になるのではないかと。

一般のお茶などについては下記に一覧表があります。

表1.嗜好飲料中のタンニン,カフェイン含有量

なお、カフェインを摂取しすぎると中毒になると聞きますが、実際には以下のような感じ。

コーヒーの飲みすぎは、カフェイン依存? - [心の病気]All About

カフェイン中毒 - Wikipedia

なんとなく当てはまっている気がして恐ろしい……。

・関連記事
トマト酢を飲むと「深い睡眠」が増えてぐっすり眠る - GIGAZINE

タイで開発されたスタミナドリンク「レッドブル (Red Bull)」 - GIGAZINE

飲むだけでカロリーを消費する新飲料「Enviga」をコカ・コーラ社が開発 - GIGAZINE

0

in ネットサービス, Posted by darkhorse