ゲーム

コナミからグラディウスならぬ「オトメディウス」が登場


業務用アミューズメント機器を集めた「AOU2007 アミューズメントエキスポ」が明日から一般公開ですが、なんとコナミからアーケード向けに新作シューティングがお目見え、その名は「オトメディウス」……。一応グラディウスシリーズの流れを引き継いでいるらしいのですが、どちらかというとパロディウスに近いのか……?

キャラデザは「ケロロ軍曹」などで有名な吉崎観音で、今年の夏に稼働予定だそうです。

で、早速YouTubeにその様子を撮影したムービーがありました。キャラ選択から実際のプレイまでを収録しています。再生は以下から。
YouTube - AOU07 Otomedius

オープニング


キャラ選択


なんでしょうね、これ


ちゃんと横スクロールシューティングで、オプションもありますね


ステージの節目ではキャラクターがしゃべるようです。ボスキャラっぽいのもしゃべってますね。


どうやらボムの発動位置をタッチパネルで操作するらしき部分も。


発動前になぜか一枚絵が登場


戦績告知


アーケードにおける筐体自体はこんな感じになってます。

スクリーンショット

e-AMUSEMENT PASSに対応しており、クリアするとウェポンが増えたり、ステージが追加されたり、キャラクターが配信されたりする模様。また、キャラカスタマイズも可能で、ネットワーク対戦もできるらしい。以下のページにも写真があります。

ゲーマガblog: グラディウスの最新作が!?

IMG_1563.JPG (JPEG 画像, 640x480 px)

IMG_1564.JPG (JPEG 画像, 640x480 px)

チラシ:otome.jpg (JPEG 画像, 1222x872 px)

ゲームモードは現在判明している限りでは3種類、シングルミッションモード、バーサスミッションモード、フェスティバルモード。いわゆるボムに該当するバースト攻撃は2種類、押してすぐ離すとクイックバースト、画面全体への攻撃。もうひとつがボタンを一定時間押しっぱなしにすると発動するD-バースト。タッチパネルを使ってマルチポイント攻撃が可能らしい。

なお、am-netアーケードゲームデーターベースによると、「女の子キャラのみの横シュー」となってますね……。よもやこういう方向性で来るとは……。

・関連記事
本当に輪ゴムが発射できるレゴで作ったガトリング砲 - GIGAZINE

無限にステージが生成されるマリオっぽいゲーム「Infinite Mario Bros」 - GIGAZINE

1980年代のゲームがブラウザでできる「1980 games」 - GIGAZINE

映像で見るゲームグラフィックの進化の歴史 - GIGAZINE

in 動画,   ゲーム, Posted by darkhorse