世界中のタロットカードのデザインを見ることができる「Trionfi」


世界的に有名なサイトなのですが、日本ではあまり知名度がないみたいなので紹介しておきます。いろいろな有名なタロットカードのデッキから、マイナーなデッキ、あるいはかなり変わり種の変態的デッキまで、世界中のいろいろなタロットカードのデザインを見ることができます。同じモチーフであってもデザインする人によってここまでパターンが出てくるのかと思うと、個性というのはすごいものなのだな、と実感。

閲覧は以下から。
Trionfi: History and Origin of Tarot. Research Project with Tarot Museum.
http://trionfi.com/

タロットカードというのは全部で78枚のカードから成り立っており、そのうちの0番から21番までの22枚が絵柄のカード。この22枚だけでも占いが可能。以下のページから見ることができます。

78 Cards from many Decks

左端の数字をクリックすると、真ん中にリストが出てくるので、好きなデッキの名前をクリックすると右端に図柄が表示されます。年代や発行した会社、デザインした人の名前などの情報も表示されます。エイリアンのデザインをした人のタロットカードや、非常に高い評価を得ているタロットカード「トート・タロット」もあります。

トート・タロット - Wikipedia

このトート・タロットを使ったフリーソフトもあります。実際に占いも可能。

www.Eiksoft.com - Thoth Tarot Program

また、以下のページで全自動でカードを並べるところまで簡単にできます。かなり便利。

TAROT

個人的にはこの「ケルト十字」がわかりやすいのでオススメ。的中率も高いというか、タロット占いの性質上、非常に当たりやすいのは当然なのですが……。

ケルト十字

・関連記事
モノポリー最新作、紙幣からデビットカードに移行 - GIGAZINE

ついに念願のポケモンカードをゲットして絶叫する少年 - GIGAZINE

二つ折りになるクレジットカード登場 - GIGAZINE

0

in デザイン, Posted by darkhorse_log