Googleマップで見られる巨大Firefoxロゴ


アメリカのオレゴン州の畑の中に、直径220フィート(約67m)という巨大なFirefoxのロゴがありました。作ったのはオレゴンの州立大学のLinux User Groupという集まりで、計画に約2週間、制作に約2日(オート麦を踏んで倒す作業で14時間半)かかったそうです。学生がこのことをGoogleに伝えたからなのか、Googleマップでその周辺だけものすごいズームできるようになっていて、ロゴをはっきりと確認することができます。

詳細は以下。Googleマップからくっきり見えるFirefoxのロゴ。少し南側に車が5台と飛行機の姿が映っていますが、制作チームのものでしょうか。

Google マップ

以下のリンク先の「Circle Making Part1」から「Circle Making Part4」を見ると飛行機が活躍する様子があります。Googleマップにも飛行機が映っていましたね。

The Road to Firefox 2 >> Blog Archive >> Behind the Scenes: The Firefox crop circle!

このロゴ、斜めからみるとこんな感じ。


制作したLinux User Groupによるこの巨大ロゴについてのページは以下。ページ下部のFull Galleryのところから多くの写真を見ることができます。

Linux Users Group - Oregon State University

なお、このグループはこれ以前にもFirefoxが5000万ダウンロードを達成した時にチョークで巨大なFirefoxロゴを書いたり、1億ダウンロードを達成した時に記念の気球を上げたりしたそうです。

それぞれについての参考リンクは以下。

Firefox 5000万ダウンロード - えむもじら

Firefox Sidewalk

Firefox 1億ダウンロード達成 - えむもじら

・関連記事
宇宙から見える巨大なケンタッキー・フライド・チキンのロゴ - GIGAZINE

Firefoxバス - GIGAZINE

Firefoxガール - GIGAZINE

Googleマップで自分がどこからアクセスしているかが分かる「IP-address.com」 - GIGAZINE

Google マップを使ったフライトシミュレータ「Goggles」 - GIGAZINE

宇宙から見た地球の衛星写真を毎日更新している「Flash Earth」 - GIGAZINE

火星の地図を表示する「Google Mars」 - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log