YouTube、ついに携帯電話からのムービー視聴が可能に


11月2日頃にYouTubeの最高経営責任者チャド・ハーリー(Chad Hurley)が「携帯電話市場は巨大で魅力的だ、YouTubeのモバイル版を1年以内に始めたい」という主旨の発言をしていたわけですが、ついに現実の物となったようです。

手を組んだのは米携帯電話大手ベライゾン・ワイヤレス、アメリカの通信大手ベライゾン・コミュニケーションズとイギリスの携帯電話大手ボーダフォン・グループの合併会社です。

提携の詳細な内容は以下の通り。
YouTube coming soon to cell phones | CNET News.com

YouTube Mobile Is Go - Available Next Month - Mashable!

Verizon Wireless to offer YouTube on cell phones - Yahoo! News

サービス開始時期は今年の12月初旬頃を予定しており、1日3ドルか月額15ドルの有料サービスである「V Cast」に加入すると閲覧可能になるという仕組み。閲覧するだけでなく、携帯電話で撮影したムービーを直接YouTubeにアップロードすることも可能。この携帯電話からアップロードする仕組みは今年の5月から実装されており、「YouTube to Go」という名前で呼ばれています。

New from YouTube?Mobile Video Uploads!
http://www.youtube.com/mobile

サポートしているのはCingular、Sprint、T-Mobile、そして今回のVerizon。つまりこのときから話は進んでいた、と考えるべきでしょう。

なお、著作権侵害の可能性のあるムービーやアダルトムービーの閲覧はできないようになっているとのこと。このあたりはきっちり押さえている感じですが、本当に100%閲覧できないような仕組みなのでしょうか……。

ところで、日本での展開などはまったく考えていないのでしょうかね、YouTubeは?

・関連記事
YouTubeのムービーをダウンロードしてMPEGに変換 - GIGAZINE

任天堂、正式にYouTubeにムービー広告を掲載 - GIGAZINE

アメリカ政府、YouTubeを使って麻薬撲滅運動 - GIGAZINE

このままYouTubeがGoogle色に染まると「GoogleTube」はこうなる - GIGAZINE

GoogleがYouTubeを16億5000万ドルで買収決定 - GIGAZINE

YouTubeがTIME誌の「Innovation of the Year」に選ばれました - GIGAZINE

0

in ネットサービス,  メモ, Posted by darkhorse_log