サイエンス

無重力状態で水の球体を使ったすごい実験ムービー


国際宇宙ステーションで行われた実験のムービーです。巨大な水の球体を作って、どのように波が移動するのか、あるいは中に空気を入れるとどうなるのか、などの実験を行っています。特にすごいのが最後の実験で、大量の気体を発生させるとどうなるのか?というもの。小さい気泡がくっついて巨大化していくわけですが、何かのSF映画っぽくて圧巻です。

再生は以下から。
YouTube - Waves in a Large Free Sphere of Water

ほかにも水を使った実験だと、無重力下ではありませんが、水滴に音波を当ててパターンを見るというのがあります。これもものすごい動きをしてくれます。

YouTube - Cymatics (Wave Phenomena)

YouTube - Edge Detail

・関連記事
デスクトップでプラネタリウムできるフリーソフト「Stellarium」 - GIGAZINE

無重力下でロウソクの炎はどうなる? - GIGAZINE

GoogleEarthでエリア51を見ると、宇宙人がいる - GIGAZINE

宇宙旅行が当たりました。格別にお安い値段で宇宙旅行に行けます。 - GIGAZINE

古代遺跡を宇宙から見た高解像度写真 - GIGAZINE

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた宇宙の画像いろいろ - GIGAZINE

宇宙はフライングスパゲッティモンスターによって創造された - GIGAZINE

in サイエンス,   動画, Posted by darkhorse_log