宇宙から見える巨大なケンタッキー・フライド・チキンのロゴ


アメリカのケンタッキーが制作した、カーネル・サンダースの顔のロゴを大気圏外から見えるようにした広告だそうです。面積は8129平方メートル、制作にかかった時間はのべ30日だとのこと。制作途中のムービーもありますが、よくぞここまでとしか言いようがありません。

ちなみにこのロゴ、ネバダ州のエリア51の近くに作られているそうです。何かに向けてのアピールでしょうか…?

詳細は以下の通り。Michael Castellon

この記事によると設計はジグソーパズルの要領で行われたとのこと。大気圏外から見ると何かの冗談のようです。

これが制作風景


ちゃんとケンタッキーからリリースも出ています。

Press Releases - November 14, 2006 - KFC.com

以下のリンクから制作風景のムービーを見ることも可能です。

World's First Brand Visible From Space; KFC's New Logo Launch Is Out of This World - Google Video

・関連記事
世界の変な広告いろいろ - GIGAZINE

Google Earthで空中給油機を発見 - GIGAZINE

宇宙から見た地球の衛星写真を毎日更新している「Flash Earth」 - GIGAZINE

in 動画,   メモ, Posted by darkhorse_log