ネットサービス

印刷可能なカレンダーを自動生成するネットサービスいろいろ


最近は「Google カレンダー」などを使えば割と簡単に予定管理できるのですが、やはり机の上に紙のカレンダーがあるといろいろな時に便利なものです。というわけで、自分の好きなスタイルでカレンダーを印刷できるネットサービスをあれこれ探してみました。

詳細は以下の通り。
Free Online Calendar PDF


上記サイトでは1901年から2038年までの月間表示カレンダーを作成可能。サイズはいろいろ指定でき、週の開始を日曜日以外に指定することも可能。年間のうちで何週目か、何日目かというのも表示可能。

また、指定した条件で年間カレンダーの作成が以下のページで可能です。サイズ指定できるので、A3サイズとか、やろうと思えばA0サイズでも出力可能。

Free Online Calendar PDF - Year on a Page


で、次のサイトは週間・月間・年間表示が選択でき、なおかつ自分で好きな画像を入れたり
好きな文字を入れることができます。画像は最初からいくつか用意されているので、選ぶだけでもそれっぽいのが完成します。「no_image」を選べば画像なしバージョンも作成可能。

Printable Custom Calendar

これは週間表示


こっちは月間表示


で、年間表示


最後のサイトはかなりお役立ち、指定した月間表示、あるいは年間表示のカレンダーをWordなどで表示可能なRTF形式のファイルでダウンロードできるようになってます。

Free Printable Calendar


なので、英語の部分を日本語に書き換えて編集すれば、ふつうに日本語カレンダーとしても印刷して利用可能。かなり便利です。

・関連記事
Google Calendar 日本語版が登場、携帯電話へ予定通知が可能に - GIGAZINE

無料タスク管理サービス「Remember The Milk」日本語版の使い方 - GIGAZINE

GIGAZINEの仕事術 - GIGAZINE

Thunderbirdのカレンダー化とスケジューラ化のアドオン「Lightning」 - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by darkhorse_log