メンバー登録が必要なサイトを登録せずに利用する「BugMeNot」


BugMeNotという有名なサイトがあり、ここに行くと共有で使用できるユーザーIDとパスワードが置いてあります。

例えばYouTubeには無料の会員登録をしてログインしないと見ることのできないムービーというのがありますが、そういう場合に使うと会員登録の手間をかけずにすぐに閲覧できるというわけです。

Firefox用の拡張機能やブックマークレットも用意されています。

使い方の詳細は以下の通り。
Bugmenot.com - login with these free web passwords to bypass compulsory registration
http://www.bugmenot.com/

使い方は簡単、ログインが必要なページのアドレスを入力して「Get Logins」をクリックするだけです。

例えばYouTubeの場合は以下のような感じで表示されます。

YOUTUBE passwords - login with these free accounts to bypass compulsory web registration - Bugmenot.com

また、自分の登録したユーザーIDとパスワードを以下のフォームから投稿することも可能です。

Submit new account - Bugmenot.com

Firefox、Mozilla、Netscapeなどで利用できる拡張機能は以下から。

roachfiend.com >> BugMeNot

なお、このサイト開設者の意図するところとしては、プライバシーの保護、登録情報を元にしたスパムの回避、ネットの基本的精神の遵守、どうせ会員制サイトに入力する情報などデタラメに過ぎない割合が高い、ゆえに限りなく時間の無駄、そしてもしもあらゆるサイトが会員登録必須が当然になると非常に困ったことになる、と主張しています。一種の抗議活動らしい。

・関連記事
パスワード付きZIP圧縮ファイルを解析するフリーソフトあれこれ - GIGAZINE

パスワードを突破するまでの速度一覧 - GIGAZINE

パスワードの強度をテストする「パスワード チェッカー」 - GIGAZINE

よく使われるパスワードトップ10 - GIGAZINE

BIOSパスワードをバイパスする方法あれこれ - GIGAZINE

Firefoxのマスターパスワードを回復するフリーソフト「FireMaster」 - GIGAZINE

0

in ソフトウェア,  ネットサービス, Posted by darkhorse_log