コラム

8年前、Googleはこのガレージから始まった


この写真に写っているガレージが、8年前にGoogleの創業者が一番最初に借りたガレージだそうです。場所はカリフォルニア州メンロパーク。ここからすべてが始まったわけです。

というわけで、ほかにもガレージから始まった企業がないかどうかいろいろと調べてみました。
Newsvine - Google Buys Garage Where Empire Began

このガレージを使っていたのは最初の5ヶ月間だそうで。このガレージの正確な住所をGoogleは発表していないものの、皮肉なことにGoogle自身の検索エンジンでいろいろと検索するとこの正確な住所が分かってしまうようになっており、今ではこのガレージはちょっとした観光名所と化しているそうです。

で、いろいろな企業が一番最初はガレージから出発しています。例えばヒューレット・パッカードは1938年にカリフォルニア州パロアルトの小さなガレージで資本金538ドルから出発。アップルのスティーブ・ジョブズとスティーブ・ウォズニアックは1976年にジョブズの実家のガレージで出発。そしてGoogleも同じようにガレージから出発、と…。

面白いことにAmazon創業者のジェフ・ベゾスも1994年、一番最初はシアトルのガレージから出発しているのですが、あとで会社が大きくなったときに「うちもガレージから始まったんだ」と言うためにわざわざガレージにしたそうで。

また、Yahoo!はガレージではありませんが、1993年から94年にかけてスタンフォード大学に放置してあったトレーラーハウスにて、スタンフォード大学電気工学科の博士課程で学んでいたデビッド・ファイロとジェリー・ヤンがせっせせっせと作っていたページが一番最初です。

なお、マイクロソフトはそういうのと比べると全く違っており、最初からいわゆる「会社」として設立されているわけで。1975年4月に設立されており、その理由はビル・ゲイツとポール・アレンが開発したAltair 8800のためのBASIC言語をMITS社にライセンスするためだそうで。そして翌年の1976年12月にビル・ゲイツはハーバード大学を中退し、経営に本格的に乗り出し、今に至る、と。ビル・ゲイツのお父さんは弁護士であり、また、お母さんはシアトルの様々な企業の取締役会に名前が載っていたりと、ある意味ビル・ゲイツは地盤自体がエリートなわけですね、たぶん。

・関連記事
Googleのオフィスはいかにして作られたのか - GIGAZINE

GIGAZINEのオフィスを1階から4階へ移動させるまでの物語 - GIGAZINE

in メモ,   コラム, Posted by darkhorse_log