ハードウェア

レンズのないデジタルカメラ


一般的なカメラならレンズは前面にありますが、これはカバーで完全に覆われています。かといってサイドや背面にあるわけでもありません。このカメラは写真を撮るのではなくシャッターを押した瞬間を記録する装置だそうです。

詳細は以下。
BUTTONS: Between Blinks & Buttons

カメラというよりは写真を拾ってくる通信デバイスのようです。まずシャッターを押すとその時の時間が記録されます。それから記録された時間と同じ時間に撮影された画像をデジカメ画像共有サービスの「Flickr」から検索してきて背面のスクリーンに表示するそうです。もちろん写真がアップロードされるまでのタイムラグはまちまちなので、すぐに表示されることもあれば何時間か後に表示されることもあるようです。

ボタンはシャッターのみで超シンプル。


撮影した場所とは全く関係ない映像を表示。


中身はこんな感じ。通信と画像表示のために携帯電話を使っています。


動画は以下から。
高画質版
低画質版

・関連記事
携帯電話のカメラをかざすと英単語を翻訳する「カメラ辞典」 - GIGAZINE

最も奇妙なスパイ道具ベスト10 - GIGAZINE

Flickr開発者が語るネットサービスの高速化方法 - GIGAZINE

1億6000万画素の超巨大デジタルカメラ - GIGAZINE

Windows Live Localで使う新型デジカメ「UCX:UltraCam-X」 - GIGAZINE

in ハードウェア,   動画, Posted by darkhorse_log