レゴブロックで作ったMacintosh


実際にサーバーとして動いています。もうレゴブロックはなんでもありみたいです。

詳細は以下の通り。Apple Juice - The LEGO Mac

本体はこんなかんじ。


CPUはPowerPC 603e 100MHz、メモリは32MB RAM、HDDは2.5インチで750MBのものが搭載されており、Mac OS 8.1がインストールされている模様。

本当によくやるとしか言いようがありませんね…。

・関連記事
レゴで作ったマリオ3の1面 - GIGAZINE

本当に輪ゴムが発射できるレゴで作ったガトリング砲 - GIGAZINE

レゴでできた全自動CD-ROM発射機械「ハンマーヘッド」 - GIGAZINE

レゴブロックでできた超巨大空母 - GIGAZINE

0

in ハードウェア,  メモ, Posted by darkhorse_log