×
ソフトウェア

携帯電話のカメラをかざすと英単語を翻訳する「カメラ辞典」


ちょっとした辞書代わりに使うのであればかなり便利かも。

auの携帯電話のカメラを入力装置として英単語を捕捉し、英単語の翻訳結果を表示するアプリケーション。携帯電話のカメラ画像から英単語を自動的に認識するので、手入力は不要。

文字入力をカメラで行なうと英単語の打ち間違いがなくなるので、確かに快適かも。

詳細は以下の通り。
携帯電話のカメラをかざすだけで英単語を翻訳する携帯アプリ『カメラ辞典』の提供を開始!:PDFファイル

入力された文字情報は、文字ごとに保有する英単語辞書データベースと常時照合することで、高い認識精度を確保。ウェブサイトへの連携機能も保有しており、これを活用することで英単語のより詳細な意味や用例、発音などをサイト上で確認することも可能とのこと。

月額料金は105円/月額、サービス開始日時は2006年8月31日から。アクセス方法は「EZトップメニュー」→「カテゴリで探す」 →「辞書・便利ツール」→「辞書・辞典」 →「総合英語辞典」より。

ふつうのデジカメにもこの機能が搭載されたら面白いかも。

・関連記事
「Infoseek マルチ翻訳」で「欧州5ヶ国語和訳」開始 - GIGAZINE

Googleでアラビア語の翻訳が可能に - GIGAZINE

in ソフトウェア, Posted by darkhorse_log