かつてないレベルで白黒写真に色が付く錯覚画像の作り方


この上記画像、1つは訳の分からない色で塗りつぶされ、もう1つはただの白黒写真。

が、塗りつぶされた画像をしばらく見てから、白黒の写真を見ると、白黒の写真がカラー写真になります。それも、想像以上にすごいレベルでカラー写真になってくれます。一瞬ギクッとします。

体験する手順の詳細は以下の通り。
まずは下記サイトへ。

Big Spanish Castle

画像の上にマウスを移動させます。すると白黒の画像が出てきます。色は付いていません。次に、画像の上からマウスを移動させ、色の付いた画像を30秒間見つめます。中央の黒い点を凝視するのが有効。それから再度、画像の上にマウスを移動させてみると、白黒だったはずの写真に色が付きます。それも、完全なカラー写真になります。

過去にもこの手のモノはありましたがここまで緻密に色が付くというのは珍しいです。もちろんそのヒミツは作り方にあります。作り方は下記の通り。

Color Illusion Tutorial

上記手順を一発で再現するPhotoshop用のアクションファイル

やり方自体は簡単ですが、効果は絶大です。

0

in メモ, Posted by darkhorse_log