Dreamweaverの代わりになるフリーソフト「Aptana」


JavaScriptの開発環境、要するにJavaScript用IDEという位置づけなのですが、HTML、CSSの構造をアウトラインで示してくれたり、文法の間違いを指摘してくれたり、やっていることはほとんどDreamweaverの持っている機能と同じです。

特に面白いのはJavaScriptやCSSなどがInternetExplorerとFirefoxに対応しているかどうかが一発で分かる点。JavaScriptのエラーについても細かい部分まで指摘してくれます。つまり、実行しなくてもエラーがドコにあるのか分かる「静的解析」が可能というわけ。

Windows、Macintosh、Linux版があり、Eclipseプラグインとして動作するバージョンもあります。

スクリーンショットや実際に動かして機能を解説しているムービー、ダウンロードは以下から。
Aptana: The Web IDE
http://www.aptana.com/

スクリーンショットいろいろ
http://www.aptana.com/screenshots.html

実際に使っている様子のムービーは以下から。

aptana.tv
http://www.aptana.tv/

非常にわかりやすいです。こんなソフトがオープンソースで出てくるとは…。

in ソフトウェア, Posted by darkhorse_log