Firefoxのマスターパスワードを回復するフリーソフト「FireMaster」


Firefoxにはパスワードマネージャというものがあり、フォームに保存されたパスワードを一元管理できます。この際に「マスターパスワード」を作成すると、強力な暗号化アルゴリズムを使って、保存内容を暗号化します。

が、もちろんこのマスターパスワードを忘れると大変なことになります。そんなときに失われたマスターパスワードを探し当ててくれるフリーソフトが「FireMaster」です。

詳細は以下の通り。
FireMaster : The Firefox Master Password Recovery Tool - www.SecurityXploded.com
http://securityxploded.com/firemaster.php

FireMasterLinux : Linux Port of Firefox Master Password Recovery Tool - www.SecurityXploded.com
http://securityxploded.com/firemasterlinux.php

GPL v2で提供されており、オープンソースです。本体の大きさはわずか80KB。コマンド プロンプトから利用します。辞書ファイルも利用可能で、文字種を指定した総当たり攻撃、いわゆるブルートフォースアタックも可能です。

使い方は簡単で、Firefoxのマスターパスワードを保存している「key3.db」ファイルの入っているディレクトリを指定して動かすだけ。必要に応じて辞書アタックか総当たりか、あるいはそのハイブリッド方式かを決めます。あとは待っていればそのうちパスワードが表示されます。

また、各サイトごとのユーザー名やパスワードを表示させたい場合は以下のようなフリーソフトがあります。

FirePassword : The Firefox Username & Password List Decryptor - www.SecurityXploded.com
http://securityxploded.com/firepassword.php

・関連記事
「***」などで隠されて見えないパスワードを抜き出すフリーソフト「Asterisk Key」 - GIGAZINE

「使ってはいけないパスワード」トップ50が公開、1位は「123456」で2位は「password」に - GIGAZINE

簡単操作で条件にあったパスワードやパスフレーズを大量生成できるフリーソフト「PWGen」 - GIGAZINE

メンバー登録が必要なサイトを登録せずに利用する「BugMeNot」 - GIGAZINE

in ソフトウェア, Posted by darkhorse_log