首都圏の地下神殿の写真いろいろ


この映画のセットみたいなパルテノン神殿もどきはCGではなく、首都圏地下深度50メートルに実在する世界最大級巨大施設「首都圏外郭放水路」の一部「調圧水槽」です。通称「地下神殿」。数々の特撮や映画で使われた実績あり。

幅約78m、長さ約177m、高さ約25mあり、59本の鉄筋コンクリートの柱が並んでいます。こんなものが首都圏の地下に実在するとは…。

以下のサイトでこの巨大建造物の写真を見ることができます。360度ぐるりと見回すことができる写真もあるので、かなりインスピレーションが刺激されます。怠惰な日常に疲れ切ってしまった方にオススメ。
フォトギャラリー | 首都圏外郭放水路インフォメーション
http://www.g-cans.jp/intro/07photo/index.html

フォトギャラリー | 360度写真館 | 首都圏外郭放水路インフォメーション
http://www.g-cans.jp/intro/07photo360/index.html

この施設、現在無料で見学することができます。予約は公式サイトから。

見学会の概要 | 首都圏外郭放水路インフォメーション
http://www.g-cans.jp/kengaku/index.html

見学会の様子のレポートもいくつかあります。なかなか楽しそう。

首都圏外郭放水路見学
http://1go2go.or.tv/doc/gcans/gcans1.htm

必殺仕入屋稼業 : 人々の暮らしを守る「地下神殿」 / 「首都圏外郭放水路」見学会レポート
http://napox.exblog.jp/3335934

名づけて「地下のパルテノン神殿」 首都圏外郭放水路・・・調圧水槽レポート
http://homepage2.nifty.com/KKS/hall/kks-report/20051119tika-shinden.htm

実際にこの施設で撮影したCMもあります。

YouTube - Range Rover Sport Tokyo Commercial
https://www.youtube.com/watch?v=Skp81uz8ZL8

また、日本の下水道の歴史は以下を参照すれば分かります。

Sewer history article - index frame
http://www.sewerhistory.org/articles/whregion/japan_waj01/index.htm

in メモ, Posted by darkhorse_log