ムービー

かなり独創的で危険な北朝鮮のテーマパーク


北朝鮮の平壌周辺には遊園地がたくさんあるらしく、その中でも最大級の規模を誇る遊園地「Kaeson Youth Park」というアミューズメントパークがあるそうです。Kaeson Youth Parkは1984年に開業したアミューズメントパークで、国民の創作意欲を刺激するために作られたもののようですが、ある意味独創的で非常に危険な作りになっています。

以前、探偵ナイトスクープでパラダイスシリーズというものがありましたが、日本でこのようなアミューズメントパークがあれば、すぐに小枝探偵が駆けつけそうです。

詳細は以下より。
左側に見えているのがメリーゴーランドで、右に見えているのがジェットコースター。メリーゴーランドがかなり大きいのが気になります。ジェットコースターの1回転する円も小さい気がします。


射的。祭りの射的より安っぽい。


射的に政治的なイメージが登場する時もあるらしい。アメリカ兵に手裏剣が刺さっています。


時には政治的正当性が欠けてしまうこともあるらしい。


ちゃんと動いてくれるのでしょうか。


観覧車。何だか乗るのが怖い。


「死の車輪」と呼ばれる乗り物。安全シートが無く、乗客を放り出すことで悪名高いらしい。


「死のジェットコースター」と呼ばれる一人乗りコースター。車両が脱線して転落しているのが気になります。これぞ本当の「死のジェットコースター」。


以下から死のジェットコースターの乗車席からのムービーが見られます。
Pyongyang Roller Coaster by blogjam -- Revver Online Video Sharing Network


以下からほかの画像を見ることができます。
The Eerie Amusement Parks of North Korea

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
なんだか見ていて切なくなる北朝鮮のゲームセンター - GIGAZINE

空腹感を遅らせるヌードルを北朝鮮が開発 - GIGAZINE

北朝鮮ツアーの画像いろいろ - GIGAZINE

ある日突然水没してしまった遊園地の写真 - GIGAZINE

落ちる角度はほぼ垂直、急降下ジェットコースター - GIGAZINE

ディズニー・ワールドにある廃墟のような施設 - GIGAZINE

in メモ,   動画, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.